--.--.--   スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.20   凍結

週末か・・・d・・・・出来なかった。

相変わらずWM買いに行くの面倒。おまけに来月からしばらく遊べなくなるので、週末だけな現状今チャージするのはもったいない。そんな理由からWM買いに行くの渋っているんですけれども・・・・。たぶんこのままお休みする事になると思いますので、これを境にこちら(blog)の方も一時的に凍結させて頂こうと思います。凍結中は管理の方も出来ないのでコメント等は承認制にしました。再開は1月後か2月後かちょっとわからないですけれども、まーそのうちまたふらーっとね。戻ってくると思います。うん。

という訳でしばらくの間おやすみなさい。
スポンサーサイト
2008.04.13   週末稼動その2 -Gloria-
080413_b-pri_gloria.gif
グロリア。要hitの高さと構成種族の傾向もあり、修道院1においては比較的有効なスキルです。
接続時間が短くMaxlvのlv5でも30秒とIM以上に掛け直しが面倒くさいですが、私にとってココでは欠かせないスキルとなっています。特に対バンシー/スローター戦の際にはもはや必須とも言うべき存在です。

luk+30に期待する効果と言えば、冒頭にも書いた通りhit不足を補う目的やdefを貫きたい場合などが考えられますが、私の場合はそれだけに止まりません。ココでもLDTU無し辺りがキーワードになってきちゃいますけれども、バンシーが使用するスキルの中にワイドカースと言うものがあります。これは以前にも説明した通り闇服で防げない広範囲呪い攻撃ですが、呪い状態になるとatkが25%(だっけ?)下がり与dmgが減ってしまいます。与dmgが下がる=交戦時間が延びるを意味しますから、1匹に対しての被弾率やそれに伴うheal量等の増加に加え囲まれやすさ等にも繋がってきますから、結果的には安定性が下がると私は考えています。その為、呪い状態になればすぐさまリカバリ(ブレス1)を行うようにしているのですけれども、まーあのバンシーのスキル頻度ですから、しょ~っちゅう呪われる訳ですよ。リカバリのブレスもlv1(SP28)とは言え積み重なればバカにできないSP消費量になりますし、何より一旦殴っている手を止めてリカバリしてまた殴るという動作はモーションの都合上、ひじょ~に面倒くさいのですよ。これも交戦時間の延長に繋がりますしね。

そこで今回の主役のグロリアの出番ですよ。呪いの確立耐性ステータスは当然lukですから、luk+30される事によって呪われる率はグンと下がります。下がると言っても、状態異常計算式の都合上(*1)+30では3~4割程度減算される位で、9割型呪われていたのが5,6割位にまで下がった(実体感)と言う程度のものですが、無いよりかは断然マシです。特にバンシー数匹に囲まれた状態において真価を発揮します。グロ無しだとリカバリしてもリカバリしてもすぐにまた呪われてしまい、泣く泣く呪われたまま殴る、なーんて事態に陥りやすいですから。これもLDが無いが故の悩みですけれども。

対スローターの場合はどうでしょう。確かにdefが高めですからCriが有効であると考えられますが、バンシーとは違い何気にCri減算率が高いのでそこまでCriが出るようになる、と言った感じではありません。あ、もちろん無いよりかは断然マシなのはもちろんの事ですけれども、対スローター戦におけるグロリアの本当の狙いはSB後のstun対策だったりします。

SBとstun。これ等については散々書いてきているので重点の置き具合はlog参照ですが、luk+30増える事によって確立が3%減少(減算)し接続時間は0.3秒縮まります(*2)。見ての通り、こちらも劇的に変わると言ったものではなく、確率や接続時間が気持ち減少すると言った程度の効果ではありますが、長い目で見れば確実に効果が表れてくるのは明白でしょう。無いよりかは断然マシっと。


さて、ここまで修道院におけるグロリアの有効性を大げさに書いてきたわけですけれども、こうして見るとグロリア(というよりluk)というスキルの使いどころの広さと決して決定打にはなれない微妙さが良くわかります。他の狩場ならまだしも修道院においてはその微妙ささえも取り込んで使っていくべきスキルになっているのは、一重に「LDTU無し」という旧仕様?が産んだものでしょう。要はそれらがあれば私がやっている事なんてほぼ意義がなくなるわけで。

とどのつまり、なんでLDもTUもリカバリーさえも習得していないんだ、このばかちんは。


*1 : と思ったけど、呪いは計算式が特殊っぽいので聞き流して下さい
*2 : AssassinWiki - 考察/状態異常 参考
2008.04.12   4月第1回 殴りアコプリ祭り
遅くなりましたが、先週末に開催された殴りアコプリ祭りのレポートです。
補完先 : CCC~Critical Character's Carnival!!~ ('08/04/07の日記)




4月という季節柄からなのか沢山の人が集まりました。SSに写っている以外にも3人程追加で参加しているので最終的には計16名?と言う大所帯に。
これだけの人数が集まるなんていつ位ぶりでしょうか。最近は人の集まり具合も落ち着いてきたのかなーと思っていたんですけれども、急にこういう事態が起こるから困る。
内訳はHiPri3、Pri8、Aco2、WS1、チャンプ1、モンク1というごった煮。

さて、これだけの人数が揃うと大抵は雑談に時間を割かれるのですが、頃合でうまく遠足先の相談へ誘導してくれた人(WSさんでした)が居たおかげで進行もスムーズに、開始から1時間ちょっとの時間で遠足先へ出発できる状態になっていました。普段だとこうはいかない事が多いんですけどね、みんなすげーよ。
また、今回は自己紹介は完全にスルーされていましたが、これだけの人数が居たので時間節約にはちょうど良かったんじゃないかと思います。

080408_b-pri_festival_iz050.gif
そんでもっていきなり今回の遠足先の伊豆5です。
相変わらずクリティカルやらで何が何だか分らないSSばっかりですっ。
さすがに16名ともなると遭うMob遭うMobすぐに倒してしまいますね。

080408_b-pri_festival_iz051.gif
途中からは2PT構成という事もあって右回り班と左回り班に分かれて別行動を取る事になりましたが、それでも火力は余剰気味でした。伊豆5Fは即湧き設定のMobだけと言うことなので、そこに期待してのですけれども、祭りPT以外ほぼ人が居なかったせいか期待していたほどの激しさはありませんでした。
それでも普段ほぼ機会の無い大人数で殴っているだけで十分に楽しかったです。

080408_b-pri_festival_terrorism.gif
帰還して清算後、近隣の住民からのヘルプ要請。向かった先に居たのは羊羹だった!という図。
ココはみんなでタコ殴りっ!といきたいところですが、どー頑張ってもあたらねーあたらねーで逆に被害拡大。結局ドコからともなく現れたジプシーさんが倒してくれました。

080408_b-pri_festival_memorial.png
記念撮影して1次会は終了。
お疲れ様でした。

続きは2次会 >>Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。